取扱製品

プラスチック -resin-

ポリ塩化ビニル(PVC)

分類
熱可塑性プラスチック樹脂
種類
ポリ塩化ビニル(PVC)
特徴と用途

難燃性に特長のあるプラスチック材用ですが、常用する場合の耐熱温度は60~80℃と低めです。低温域では、-20℃程度で脆化します。比重は1.35から1.45です。耐酸性や耐アルカリ性、耐油性は良好です。軟質と硬質のものがあります。比重は1.4のため、水には沈みます。耐水性や耐侯性にも優れた素材です。表面の光沢や艶が美しく、印刷にも適した着色しやすい材料です。価格も他のプラスチック材料に比べて比較的安価な部類になります。可塑剤の配合次第で、硬質~軟質まで幅広いタイプのものが製造できます。

用途としては、上・下水道管、継手、雨樋、波板、サッシ、床材、テレビのキャビネット、壁紙、ビニルレザー、ホース、農業用フィルム、ラップフィルム、電線被覆、パイプ、波板、レガー、フィルム、重合材料など一般消費財から、生産資材まで幅広く使われるプラスチックです。